スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--:-- | | Page Top

Tagging

Web上で最も旬な情報を得ようとしたとき、
はてなブックマークは欠かせない存在。


ソーシャルブックマークが使いやすくなるタグの付け方7つのコツ*ホームページを作る人のネタ帳
http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-210.html


先週末、この記事を読んだのがきっかけで、
自分のブックマークの整理に相当な時間を費やした。

斬新だったのが、タグに「*」を付けるという方法。
ちょっとしたコツなのだが、検索・分類の効率は飛躍的に高まる。

今までは適当にブックマークして適当にタグを付けていたため、
どうもしっくりこない感覚が常にあって。
この機会に自分なりのルールを明確にしようと思ったのだった。

しかし、この方法にはひとつ欠点がある。
例えば、「*tips」と「tips」が別なタグとして認識されてしまうのである。
個人用ページの分類の都合上「*」が付いているだけであって、
この2つのタグは意味的には同じといえる。

ソーシャルブックマークの特徴である"共有"について考えると、
こういった形でタグが混在する状況は好ましくないだろう。

そこで個人的に思いついたのが、大文字と小文字による分類方法。
「TIPS」と「tips」であれば同じタグと認識されるし、
検索の際にも大分類として目立たせることが可能である。

もちろん「*」よりは効率が劣るのは否めない。
だが、大文字からソートするようなスクリプトで、改善は見込める気がする。

まぁなんにせよ、あれこれ考えながら整理するのは
なかなか有意義な時間だった。

スポンサーサイト

Elastic

Blogタイトル変えました。やっとこさ、という感じです。
自分にとっては「Blogタイトル変える=デザインも変える」です。が、時間とやる気の問題で先延ばしにしてきてしまいました。

メインコンセプトは"シンプル"ってとこでしょうか。かつ、統一性、見やすさ、インパクトなんかも適度に含ませながら調整したつもりです。そして、ブラウザごとの表示の差異も極力なくしました。
また、エラスティックレイアウトという手法を採用していて、文字サイズを変えると連動してレイアウトも変わるようになってます。※「Ctrl + ホイール回転」で試せます(環境によりサイドバーが落ちますが…)

デザイン変更にあたり、こちらのサイトのサンプルを使用させていただきました。


2カラムサンプル13種|CSS HappyLife
http://css-happylife.com/log/css-template/000161.shtml

記事を読んで取り組むきっかけが得られましたし、大いに勉強にもなりました。どうもありがとうございます!

そんなわけで、リンクしていただいている方は数字を変えていただけると助かります。検索の際も、そのうち新しいタイトルのほうがしやすくなるんじゃないかと思います。
個人的なカスタマイズ予定ですが、記事に付けるタグの整理、プロフィールページの見直し、といったあたりをなんとなく考えております。また、更新頻度もできるだけ高めていきたいと思ってます。
今後ともよろしくおねがいします。

【 続きを読む 】

Sakura-dori Line

いやー今週は充実してる気がしますわ。
やはり就職活動が大きいです。
動いてますから。

7/3、火曜日。

社員数20名程度の小さな企業に訪問。行ってみたら学生自分一人。そして相手はなんと社長さん。「今日は3人来る予定なのですが…」といきなりぶっちゃけられました。「上場するつもりはない」「ベンチャーって言葉は好きじゃない」など、少し変わった考えをお持ちのようでした。が、自分にとってはむしろ好印象で、自然と興味が持てました。

とりあえず説明会のみのつもりでしたが、筆記試験も受けることに。自己評価…数学○ 英語× 論文×。論文テーマが「入社して実現したいこととそのプロセスを具体的に」。元々なんとなくの訪問だったのに、このテーマはしんどかったです。全然具体的にイメージできませんでした。正直どこまで通用するか分かりませんし、入社して実務経験を通して徐々に見えてくるんじゃなかろうか、ってのが本音なんですけどねぇ。こういうのハッタリでもうまく書けてしまう人、尊敬します。

全体的な手応えはなんとも微妙ですが、せっかく興味が持てたので落ちたくない思いはあります。質問の際、自分の「なぜ独立しようと思ったのですか」に対して「なかなかいい質問だね」と言ってくださったところに期待したりもしつつ、結果を待ちたいと思います。てか、その前に成績証明書などを郵送しないといけないです。学校は金曜にしか行くつもりないので遅くて印象悪いかもしれませんが、まぁ気にせず。でも金曜の授業後に再度訪問して直接お渡ししようかなんてのも考えてたりします。

Higashiyama Line

7/4、水曜日。

午後、雨の中説明会。
やはり企業の規模が大きければ"堅さ"も増えるのかなぁ、なんて感じました。あと「プログラミング未経験でも全く問題なし」っていうのを見ると少し萎えたりします。そうじゃないのが自分の唯一のアピールポイントなんで。もちろん未経験者なりの良さもあると思いますし、むしろ経験者以上に伸びる人も中にはいるでしょうから、広く募集するものなのでしょう。

夕方、バイト。
ちょっとしたサプライズ的なことをやってみました。おそらく喜ぶんだろうなぁというモノをあげてみました。喜ばれました。モノは名古屋駅にて何気なく見つけたんですが、こういうアンテナは常に磨いていたいと思います。

夜、パソコン初心者さんからの頼まれごと。
バイト前に電話があり、新しくPC購入したので見てほしい、と。寝不足に加えて少し就活の整理もしたかったのですが、若干忙しい中でのお誘いこそ乗っかってみたくなったりします。
ブラウザツールバーの消去、ホームページの変更、メールのアカウント設定、メールアドレスの変更、セキュリティソフトのインストールなど。業者に頼めばいいんじゃ?と思ったりもしましたが、業者だとやれる設定が限られてる上に、細かい要望には応えてくれないようです。
Vistaだったため探り探りでしたが、経験と適応力でなんとかしていきました。それでほぼ全てを解決したところ、それはそれはものすごく感謝されました。こちらとしても自信がつきます。手伝って良かったです。
そして、ここでもサプライズ的にあるモノをあげてみました。予想通りといいますか、これまた喜んでくれました。見返りは求めず、与えたいから与える。それをタイミング良く実行できる人間、目指していきたいところです。

eight lines

7/5、木曜日。

午前中、就活全体を通して初の面接がありました。まとまった自己アピールや志望動機を言う機会があるのだろうかと少し不安でした。が、エントリーシート記入事項に関する質問に答えるだけで、それほど苦労はありませんでした。ただ、説明会などでそれほど企業に興味を持てていなかったため、あまり熱意の伝わらない受け答えになってしまっていたように思います(てか、翌日落ちたことが判明しました)。ここまで、あまりに自然体で臨みすぎている気がするので、一度しっかり自己分析しなければと思いました。

午後は予定なしでした。水曜のうちにどこかの説明会を申し込むつもりだったんですが、出張セットアップ作業から帰ってすぐに寝てしまいました。いちおう朝起きて調べてみたものの、興味のあった企業は既に受付終了してました。しかし、今週がラストっぽかったこともあり、ここでめずらしく積極性を発揮。電話して尋ねてみたところ、「ぜひ来てください」と。これ。なんかいい流れです。
急遽参加した説明会ですが、非常に面白いものでした。一般的な会社説明はベテランの人事の方から。そのあとがユニークで、若手社員の方数名と、少人数グループに別れてのトークセッションがありました。現在関わっている仕事内容を紹介していただけたり、質問にもたくさん答えていただけました。そして何より、社員同士がベテラン若手関係なく非常に仲が良く、皆さん活き活きとした表情だったのが印象的でした。
そしてそのまま筆記試験へ。数学△。英語×。正直ヤバい手応えでした。というか、外資系ということがすっかり頭から抜けてました。どのみち今さら英語力はどうにもなりませんけど。まぁ結果を見てみないことにはわかりませんが、もし次へ進めたら首の皮一枚つながったという思いで、今度こそはできる限りの準備をして臨むつもりでおります。

えびせん

7/6、金曜日。

スーツ着て学校行ってきました。4日連続スーツです。選考での必要書類を用意しつつ、そのまま(火曜に筆記のあった)企業に直接お渡ししようと考えたからです。郵送という方法もありますが、週末を挟んでの月曜よりは印象が良いのではないか、と。まぁ一番の理由としては、同封する添え状なるものを用意するのが面倒だったからです。

4限授業終了後、電話で一本連絡を入れて、企業へ。

応接室にて、社長さん自ら応対してくださいました。書類確認後、その場で1段階目の合格を告げられました。となると手渡しはいい選択だったといえるかもしれません。次の面接の日程も決まり、「はーやっと一週間終わったなー」なんて思った矢先。

「ところで、お酒は飲む?」
「(え?) いや、好んでは飲まないですが…」
「そうか、このあと特に予定ないよね?」
「(ええ??) はぁ…いちおう大丈夫です…」
「よし、じゃあこっち来て」

何この展開。まさか飲み会参加とかはきついなぁと不安になりながら、連れられた先は奥の会議室。そこでは、仕事の終わった社員さん達が集まってビール飲んでました。なんか、"たまたま"そういう日だったみたいです。そのたまたまというのも「保管してあったビールの賞味期限が切れそうだったから」ですってよ。なんじゃそれ。

「せっかくだから、社員と話す機会もつくろうと思って」

いやいやいやいや。これはないでしょうよ(笑) すでに若干酔っぱらってる人もいましたし。選考中の身分で、そんなテンション上げられるわけがありません。しかも社長さん用事があるからってすぐ出ていかれたし。それで周りには全く初対面の社員さん方数名。こりゃ死んだと思いました。

まぁでも、皆さん気を遣って話しかけてくださったりして。まぁ普通の?会話がほとんどでしたが、自分にとって貴重なお話も少しだけ聞けました。「研修が終わったあとは、コーディングだけじゃなくて設計もある程度まかされる」そうです。センスが試されるので大変そうですが、やりがいはあるのではないかと思いました。

経験上長居はまずいと思ったため、自ら「この辺で…」と告げて30分程度で失礼させていただきました。

いやはや、就職活動は奥深いです。
ほんと、タダでいい経験させてもらってます。

記念撮影

めずらしく、シュートを2本決めました。
が、あまり記憶がありません。
興奮してたからか、それとも集中してたからなのか。

仲間のゴールはすぐに忘れてしまいがちですが、
意外と自分のでもこんなもんなんだと思いました。

ただ、決まった瞬間の嬉しさだけは確実に残ってます。



ウルトラビギナーズリーグ、優勝できました。

打ち上げの焼肉も美味かったです。

顔面認識

20070709.jpg

アジアカップ見てたんですが、たまたま昨日の写真を入手し、ふと思い立って加工にのめり込んでたら同点に追いつかれてました。厳しい戦いです。



The Laughing Man Hacks You!
http://thelaughingman.net/


実際使ってみると驚きです、このサイト。

YAKIMONO

「下手くそだけど良い」(らしい)作品です。

20070710_01.jpg

20070710_02.jpg

陶芸の授業のラストは、釜から作品を出すところから始まりました。非常に大きな釜です。他の授業で作られたであろう湯飲みなども同時に相当数焼かれていて、20数人で何往復もしながら出してました。他人の作品を運ぶのは緊張しました。

ただ、焼く過程でちょっとしたトラブルがあって、一部の粘土が破裂してしまったらしいのです。それでその破片が表面にくっついてしまい、染付け皿の半分程度が専門用語でいうところの"キズもの"となってしまったようです。(※画像で確認できる細かい点が破片です)

偉そうなことを言える立場では全くありませんが、この失敗も含めていい経験ができたんじゃないかと個人的には思えます。本気で作ってた人にとっては残念な結果でしたが、教授も責任を感じたのか、本人のやる気次第でもう一度作成する機会を設けてくれるようでした。

釜出しのあとは、教授から一人ひとりへ講評がありました。そこで自分が言われたのが、記事冒頭の発言です。「上手いだけでは感動は与えられない」んだそうです。深くてよく分かりませんが、とりあえずありがたく受け取っておきたいと思います。ちなみに、隠してたつもりでしたが、どうやら美術が好きなこと見抜かれてました。

そして、「これも何かの縁だから」と、宛名と共に丁寧に封のされた封筒が全員に渡されました。近日開催される教授自身の個展のパンフレットでした。行くかどうかは正直微妙ですが、そもそも渡されなければ知ることもなかったでしょう。ほとんどの授業は成績が出たらそれで終わりです。縁を大切にする姿勢に心が揺さぶられました。

美術関係の授業はもともと興味はあったんですが、専攻の縛りなどがあったりして、なかなか受けることができませんでした。最後の年になんとか巡り合えてよかったですし、大きな満足感がありました。

【 続きを読む 】

Fascination

昨日も説明会に行ってきました。企業規模は小さめのとこで、やはり時期が時期だからか、参加者は自分一人でした。自分にとっては好都合なんですが、企業にとっては負担が大きいんだろうかとか勝手に想像したりしてます。

一対一なので、比較的自由に質疑応答ができました。その中で、「同業他社にはない御社の強みを教えてください」と質問してみました。あまり予想されていなかったのか、「うーん難しいですね…」と一言あって、少し考えたのちに答えていただけました。

これは意外というか、自分にとっては新鮮でした。面接では当然のように学生の自己アピールや強みを聞き出す担当者も、逆に質問されると、答えに困る場合があるということです。まぁ個人と組織で若干捉え方の違いはあるとは思いますが。

そんなわけで今後、多少は気楽に面接に臨めるような気がしています。そして、強みを聞かれたときに自信を持って答えられるような企業に入りたい、とも思ったのでした。

選択権

駆け引きしてきました。企業と。

といっても自分自身のそれは非常に稚拙なものでしたが。


人の心は変わるものです。

正解なんて存在しないと思うのです。


"今"の自分の考えは全て伝えました。

どんな結果であれ、納得するしかありません。

自分で選択した決断ですから。

Yurakucho Line

20070714.jpg

10070円。
名古屋から東京への新幹線のチケット、片道の料金です。それを往復分負担してくれるというのですから、とんでもなく懐の広い企業さんです。今のところ就活中で一番のサプライズです。


そんなわけで、採用試験のため東京に行ってきました。

グループ面接というのは初でした。面接官3人、学生3人。

やはり緊張しますねえ。比較される対象がすぐ隣に存在しているわけですから。

さすが一次通過者というべきか、皆さん強力なアピールポイントを持ってました。留学してさらにWebサイト構築とか、チームでのプロジェクトでソフト開発とか。自分は確実に見劣りしていたように思います。

ただ、見せ方次第ではもう少し上手く伝えることもできたんじゃないかと思います。気づいたのは面接終わってからですけどね。それなりに準備はしたつもりでしたが、まだまだ足りなかったようです。

まぁ、後悔じゃなく、反省できればいいと思うのです。次に活かすには十分すぎるほどの経験が、一度の面接で得られました。

終了後、一緒に受けた一人と話をしながら駅に向かいました。グループ面接という濃い空間を共有したとなると、ちょっとした縁になるようです。短い時間でしたが、話せて良かったです。

くうか

3連休は、人と会いまくりました。

20070715.jpg

東京での採用試験終了後、友人宅に泊めさせてもらった。
レシピ通りに丁寧に作られる自炊料理は美味かった。
寝不足だったものの、夜遅くまで話は尽きなかった。
なぜか写真集のスケッチなんかも描いてみたりしてた。

翌日は別の友人に会い、昼飯に連れてってもらった。
そこで食べた「東京ハヤシライス」は、若干苦みのある不思議な味だった。
自分の目指す業界での二年の経験談は、とても興味深いものだった。
お互いニコニコ中毒者で、エアーマンなど大いに盛り上がりもした。

日曜は朝の時点で何も予定がなかったものの、なんとなくメールしてみた。
シロノワールを食べながら、主に就活について話した。
まさに現在進行形の中での情報交換をし、いろいろ共感することもできた。
いいタイミングでお誘いできてよかった。

夜はパソコンを見て欲しいと頼まれ、快く引き受けたが特に問題なかった。
専門職のために挑戦中の国家資格について詳しく聞くことができた。
将棋を久々に指し、疑問手がでるまでは良い勝負だった。
その後の感想戦が白熱し、気づいたら対局以上に時間が経ってた。

月曜はサッカーショップのセールに友人を連れてった。
予想以上に混んでて、駐車するまでにえらく時間かかったのには引いた。
が、セールにはかなり満足してくれたようでよかった。
ある店員さんのすさまじい商売人根性には驚かされた。

そのまま共通の友人のお見舞いに行ってきた。
変わってなくてむしろ元気そうで安心した。
看護師さんがいろいろな意味で重要な存在であることを知った。
あえて花以外のものをプレゼントとしてあげれたのもよかった。

充実してました。ありがとう。

足りないもの

「成長するには、自分に厳しい選択を」

心に留めておきたいと思います。

パンダP

JUNK podcastで知りました。


アンタッチャブル柴田英嗣の平穏な僕 - livedoor Blog(ブログ)
http://blog.livedoor.jp/yakamashii/


記事内容も面白いのですが、本人の性格や雰囲気がそのまま文章に現れてるのが何より面白いです。今後更新の予定がないというのは少し残念な気がします。

※7/20追記
継続決定のようです。

Elaborate

ひとまず、ある企業から内々定をいただけました。
ただ、満足はできていません。
これからがむしろ大変、という気がしております。


そんな中、別の企業の面接がありました。

説明会終了の段階では第一志望とまでは思えなかったこともあり、少し余裕を持って、あえて凝った質問を二つ用意して臨んでみました。


一つ目、「もし採用していただけたら、入社前までにアルバイトは可能か?」

やる気をアピールする意味もないわけではありませんが。それよりも、"(入社前に)学生にどれだけ情報開示できるか"が知りたかったのです。客先への常駐が業務の中心であれば、そういったことはなかなか難しいと思うのです。もちろんセキュリティも絡んではくるのでしょうが、それでも、自社で開発できるような何らかの"軸"は持っていてほしいと思うわけです。関連して、もしインターンなどに積極的に取り組んでいるのであれば、さらに良い印象を個人的には受けることになります。雇用のミスマッチの回避や、IT業界に対する一般認知への貢献につながると思うからです。

返答は「インターンなどはやっていないため、相談次第」というもので、少し残念でした。


二つ目、「何かおすすめの書籍はありますか?」

これはさすがに少し勇気が要りました(苦笑)。本意は"読書に興味があるか"、それだけです。読書という落ち着いた趣味を持っているかどうかは、派手な遊びを好まない自分にとって、合うかどうかの有効な判断材料になります。ところで、質問の仕方によってはいろいろと応用が利くかもしれません。例えば「最近読んだ中で」と付け加えれば、普段から読む習慣があるか、読書する余裕があるほど多忙ではないか、が分かりそうです。今回は「新卒入社時において」というニュアンスで尋ねてみました。

返答の際、やはりといいますか、意表を突かれたようでした。横の面接官の方(1対3でした)とうまく間を持たせつつ、最終的には「技術や言語は働いているうちにいくらでも学べるから、やはり社会の動きや常識、そういったものを学生時代から新聞を読む習慣を付けて得るべきではないか」といったものになり、予想以上に長い時間答えていただけました。途中で「リーダーには『七つの習慣』を読ませることも…」なんていう部分もあったりしました。具体的な書籍名は答えていただけませんでしたが、それでも質問して良かったとは思います。こわばった表情をしていた面接官の方の一人が、質問後、やけに和らいだような気がしたのでした。


面接全体の手応えとしては、まぁおそらくダメでしょうね。他社を含めた選考状況(要は第一志望かどうか)というのに、うまく答えられた試しがありません。要領の悪い人間です。

棄却

たとえ要領が悪くても、誠実でありたいものです。


学校でテストありました。

その教授は普段は優しくて温厚な人です。ただ、近年増加してきたためか、不正行為に対しては非常にナーバスになってるようです。隣の席は空け、さらに列を揃え、机の上には筆記具のみという厳正な環境を整えてから、ようやくテスト用紙が配られました。

それでも。
不正行為する人はいるんですよねえ。

見回っていた教授がその場で指摘をしたのでした。あれだけ注意された中で二人もしていたこと、そしてテスト中でもおかまいなく指摘をしたこと、その両方に驚かされました。

不正行為を試みたのは、以前に見つからず上手くいったことがあったからでしょう。ただ、そんなのは忘れるべきです。正当な成功体験を積み重ねてこそ、成長があると思うのです。

自分のように、他ごとばかりやって前日までまったくテスト勉強していなくても、当日必死になれば意外となんとかなったりするものです。って、これはこれで改善するべきなんですけどね。

千日前

『復活! じゃないよ!? ウゴウゴルーガスペシャル』


気になって録画したのを、ようやく見ました。

ウゴウゴくんが、自分探ししてました。

時代の流れとか昔とのギャップとかそういうんじゃなくて。なんとなく共感できる部分があって、切なくなりました。自分も目標なく生きてた時期ありましたから。

自分探し…よりも、まずは何か好きなこと見つけられるといいんじゃないかなーと思います。


番組見てなくて興味持たれた方は、こちらのBlogをご参考に。


ほいみんのページ4: 『復活!じゃないよ!?ウゴウゴルーガスペシャル』の感想
http://episode4.net/archives/2007/05/19/170000.html

アら | 復活!じゃないよ!?ウゴウゴルーガスペシャル~完全版~
http://bonyparts.jugem.jp/?eid=31

ゲーノウドランカー: 復活!じゃないよ!?ウゴウゴルーガスペシャル
http://allnetri.cocolog-nifty.com/blog/cat11614965/index.html


800字以上

つい先ほど書き上げたレポートをそのまま載せてみます。
心理学関連の授業です。
コピペやインスパイアは…およそ2割程度です。
3段階でB評価がいただければ御の字、という感じの手応えです。

明日は就職活動です。
少し身が入らなくなりつつあります。
そして学校でテストです。
また勉強不十分な状態で臨むことになるかもしれません。

【 続きを読む 】

意志決定

テスト、レポートが一通り終わりました。あとは卒業研究、就職活動に専念です。

あ、ひとつあった内々定は辞退しました。自分が至らなかったのと、価値観の違い、でしょうか。

そんな中、就職担当の教授と相談してきました。
「安定志向か独立志向か、そのバランス」
「自分の好きなことできるところがいい」
「働いている人全体でサラリーマンは50%」
「ぼくの(潰れた)会社は一人当たり売上2000万以上あったよ」
やはり人生経験豊富な人の言葉はためになります。いろいろと得るものがありました。

そして、「大学への求人から改めて検討し直してみるのはどうか」というのに素直に影響されてみることにしました。

とある性格診断の結果によると、自分には「収集心」という特徴があるようです。昔から、限定版や初版には目がないたちでした。

今までは「自分が空いている日の説明会」を検索条件にして、調べた企業を片っ端からデータベース化していきました。これからは「やりたいことができる」を条件に、再度情報収集してみようと思います。就職情報サイトだけにとらわれず、独自のデータがつくれれば、と思います。

NOU

脳内メーカー
http://maker.usoko.net/nounai/


せっかくやってみたので。

うそこメーカー
でーきの脳内イメージ

ま、当たってなくはないですねー。
好きなことだけやっていきたいっす。

自問

やりたいことは何か?

仕事として現時点で最もやってみたいと思えるのは、
Webプログラミング(PHP)です。

なぜか?

まず、自分に合っている気がします。

元々、マンガとゲームが趣味でした。
最近ではインターネットも含まれてくるかもしれません。
それらから培ってきたものが、自分の能力として存在してます。
集約すると、デザインとプログラミングになります。
自分自身で適性を感じていて、今後さらに強みとなりそうなものです。
Webプログラミングであればデザイン性も重要であるため、
両方の強みを活かせそうなのが魅力です。

そして、新しさと可能性です。

Webプログラミングは、ブラウザ上で動くものであれば、
ユーザーの環境はほとんど選びません。
Windows向けアプリケーションだと、Windowsに依存してしまうわけです。
また、個人で開発した際のフィードバックと影響力は、
Webを介することで限りなく大きくなると思うのです。

最終的には、個人の力だけで収入が得られる状態で、
やりたいことをやって生活できるのが理想です。
組織に属すかどうかは、その時点での判断によると思います。


つづく

自問2

仕事としてWebプログラミングを扱うとなると、
企業規模はどうしても小さくならざるを得ない、
というのが現時点での感触です。

ある程度の安定性、信頼性のある環境を求めるのであれば、
中規模以上の企業に身を置くべきでしょう。
やりたいことをスムーズに実現するのは難しいかもしれませんが、
それでも大きなシステムに関われるのは十分なメリットである気がします。

「仕事内容はWebプログラミングが中心で、中規模以上の企業」
というのが理想なのですが、見つかるものなのか、先は不透明です。

ここで発想の転換です。
これまで書いてきた内容は、企業で学ぶという発想を前提にしています。

では、果たして個人では学べないのか?
この疑問にどう答えを出すかで、目標や行動が変わってきそうです。

例えば、独学で相当な技術を身につけたとします。
すると、最初のアプローチさえうまくこなせば、
あとは自然に仕事が得られる状態ができるのではないかと思うのです。

良い環境を手に入れるために労力を費やすのか。
労力を費やした結果、良い環境を手に入れるのか。
どちらが自分にとって適しているか、ということです。

約半年前の就職活動スタート時
奇しくも、似たようなことを考えていたりしました。

そこで、時間の使い方を変えてみます。

プログラムでも何でも、今から必死に勉強してみます。
そして、何か形となるものをつくってみます。
今までにない、かつ、人に認められるような優れたものを。
そしたら、採用の可能性は高まってくるでしょう。
もし実現できたら非常に格好いいですよね。


理想的な環境を持つ企業を探し続けるのも、大事なことです。
ただ、それよりも優先すべきことがある気がしてきました。

"今、やりたいこと"に集中したいと思います。

分類

タグの整理をして、少しだけデザイン変えました。

とりあえず2007年の記事に関しては全て見直しました。その時々での自分の中での流行りが見えてきたりして、なかなか面白かったです。テストに追われる日々→ゲーム三昧→就活、で今に至るという感じです。

中にはかなり適当に付けたタグもあります。その多くは記事数が1しかないものだったりもします。ただまぁカテゴリよりも「かゆいところに手が届く」感覚で、いつか何かの役に立てばいいんじゃないかという思いで付けてみました。

それにしても、ネタにする範囲が無駄に広い上に、インドアな趣味ばかりですねぇ。

充血

半年ぶりに友人と会いました。
年度に差のある就活話と、仕事話がメイン。
公私ともそれなりに順調なようで、
特に週3回以上はスポーツをしてるというのに驚きました。

1年ぶりに温水プール行ってきました。
外が暑苦しいだけに、水に触れるのがとにかく気持ちいいです。
25メートルって、泳いでると意外に短く感じるんですが、
短い割には意外にしんどいなー、と思ったりしました。


若槻千夏Blogでこのイベントを知ったのが19:00。
一瞬行こうかと思ったんですが断念しました。
日之内エミのライブ見たかったなぁ。
ついでにアントキの猪木も。現金ですか。

5つ

たまにはニュースサイト風に。

スポーツナビ | サッカー|日本代表|理想の敗北(1/2) 日々是亜洲杯2007(7月28日@パレンバン、晴れ)
俊輔、遠藤、憲剛のうち誰か一人替えたほうが良さそうな。ドリブラー、例えば松井とかに(安直ですかねスイマセン)。でも前回W杯も呼ばれなかったし、一度見てみたいんですけどね。

品川庄司 品川祐blog:ブログ :ブログが書籍化されます。
やっちゃったこれ。いや決して悪い意味ではなく。むしろここまで丁寧に書き続けてきて、ブログ芸人などの自己プロデュースも積極的に行ってきたわけですから、必然の結果かなーなんて思うのです。

自己採点は60点? Hatena Inc.が過ごしたシリコンバレーでの1年間:インタビュー - CNET Japan
今最も気になる会社、の社長さん。非常に濃い内容のインタビューで、特に後半「はてなスター」についての部分は読み応えがありました。

寝ても覚めても芸能アイドル: 9月復帰!「極楽とんぼ」山本圭一の『めちゃイケ』出演?
Mixiめちゃイケコミュで知りました。該当トピは賛否両論でした。最近のめちゃイケを見る限り、そのうち復帰しそうな気はしますけどね。伏線を最大限活かして、予想を裏切るような演出を期待したいです。もちろん心から反省しているのが前提で、その部分も番組を通してしっかり伝えて欲しいと思います。

新感覚つながりメディア - TilePlex
インターフェースが面白いです。検索窓ないのが少し不便に思えたのですが。インスピレーション重視なんですかねえ。


以上ここ2、3日で気になった記事でした。
ジャンルが見事にバラバラですね…。

Add Star

はてなスター
http://s.hatena.ne.jp/


設置してみた。
記事タイトルの横にうっすら見えるボタンがそれ。

一つ前の記事で紹介したjkondo氏のインタビューにもあったけど、
共感を"可視化"できるのってなんかいいんじゃないかと思えたから。

ただ、ひとつ勘違いしていたのに気づいた。
はてなユーザーでないと、"スターを追加"できないということ。

このBlogは、はてなでなくFC2のサービスを利用してて、
しかもほとんど内輪向けな内容。
元々閲覧者も少ないし、その中で
はてなユーザーなんてほんのわずかだと思う。

「みなさんなにか共感できたら押してください」
ってアナウンスだけでも少し気が引けるのに、
「この機会にはてなにユーザー登録してください」
なんて言えたもんじゃない。

なわけで、「あ、なんかあるなー」くらいで
普段通り読んでいただければ大丈夫っす。

不安とともに

7月も最後。

いつからか、期限を設定してました。

ギリギリでしたが、なんとか決断できました。



ほぼ日刊イトイ新聞 - 「ほぼ日」の就職論。
http://www.1101.com/job_study/index.html


ちょうど今年、4月~6月にかけて連載されていた特集です。
昨日、時間をかけて一気読みしてみました。

読んでみて大きく刺激を受けた、ということはありません。
漠然とした不安感が減ったわけでもありません。

ただ、少しだけ前向きな気持ちにはなれました。

エンディング動画」というのがあります。
特集全体をまとめた、3分程度のFlashです。

現在、就職や仕事について不安や悩みを抱えている人。
この動画で、何か感じていただけたらいいかなぁと思います。

Author

Twitter

Twitter / deeeki

Recent Entry

Comment

データ取得中...

Tag

Category

Archive

RSS Feed

Accessory

??????????? ??? Cyber-shot DSC-TX30(S) ????????????? ??????abrAsus/???? ??? ?????140206??STYLE STORE?version.R 楽天ブックス: ONE PIECE(72) - 尾田栄一郎 - 4088708334 : 本 楽天ブックス: ナインティナインのオールナイトニッ本(vol.5 (ホワイトナイト編) - 4847045742 : 本 【楽天市場】【送料無料】CD/CAPSULE/CAPS LOCK (初回限定盤)/WPCL-11582:サプライズWEB 【楽天市場】<シャキッとタイプ>送料無料+25%OFF!!【ワコール】メンズクロスウォーカー前開き・シャキッとタイプ(ジャストウエスト:おへそ下)M・Lサイズ GX6004【クロス_10_Wエアー】【smtb-k】【w3】【RCP】:BLUE WING ブルーウイング 【楽天市場】送料無料+25%OFF!!【ワコール】CROSSWALKER メンズクロスウォーカー■ダブルエアスルータイプ■<ジャストウエスト、ロング丈、前開きタイプ>M・LサイズGX6006【RCP】:BLUE WING ブルーウイング 【楽天市場】スーツケース 大型 軽量 選べる10色/TSAロック付WORLD SKY(ワールドスカイ) AIR FLIGHT(エアーフライト) スーツケース AF-74-Lサイズ(74cm)/108L 【同梱不可】:ee-shopping 【楽天市場】お茶屋さんが選んだ水 天然水 2L×12本:ココデカウ 楽天ブックス: べしゃり暮らし(16) - 森田まさのり - 4088796675 : 本 楽天ブックス: 大東京トイボックス(10) - うめ - 4344829115 : 本 楽天ブックス: 大東京トイボックスSP - うめ - 4344829123 : 本 楽天ブックス: 南国トムソーヤ(2) - うめ - 4107717119 : 本 楽天ブックス: バガボンド(36) - 井上雄彦 - 4063872610 : 本 楽天ブックス: NARUTO(巻ノ65) - 岸本斉史 - 4088706617 : 本 楽天ブックス: ONE PIECE(巻72) - 尾田栄一郎 - 4088708334 : 本 【楽天市場】キリン 午後の紅茶 あたたかいストレートティー 345ml×48本【合計¥1900以上送料無料!】:よろずやマルシェ 【楽天市場】サンペレグリノ スパークリングレッドオレンジ 500ml×24本【合計¥1900以上送料無料!】:よろずやマルシェ 【楽天市場】サンペレグリノ スパークリングレモン 500ml×24本【合計¥1900以上送料無料!】:よろずやマルシェ 還元力青汁 ジン ネレア コアレス 【楽天市場】LM-BRS25LT50【税込】 パナソニック 4倍速対応BD-R 50枚パック 25GB ホワイトプリンタブル Panasonic [LMBRS25LT50]【返品種別A】【送料無料】【Aug08P3】:Joshin web 家電とPCの大型専門店 【楽天市場】クロスウォーカー ワコール Wacoal メンズ シャキッと ジャストウエスト(M・Lサイズ)GX6004【目的ボディメイク】【送料無料】:インナー@スタイルスクエア 【楽天市場】【楽天最安値に挑戦】<爽快メッシュタイプ>送料無料+20%OFF!!【ワコール】メンズクロスウォーカー前開き・(ジャストウエスト:おへそ下)M・Lサイズ GX6041【クロス_10_Wエアー】【smtb-k】【w3】:BLUE WING ブルーウイング 11163657/ 11259347/ 11253123/ 11237897/ inc コーラ ゼロフリー tw レゼ レモン NEX ライフガード ライム ジン ゼロ グレープ パイン ジン オンラインゲ-ムを支える技術 クリスタルガイザー 1.5L ガロン 無洗 あぜ 6991223 6108479 6489133 ポケフラット A4 ルンバ LM-BRS25LT50 LMBRS25LT30 10BNR2VCPS2
Amazon.co.jp通販サイト
本・CD・DVD・ゲームをお探しなら、全品送料無料の楽天ブックスへ!
楽天市場
ブックオフオンライン



R S S T I M E S リヴァ うつ病 症状の改善・復職支援

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。